CW狭線幅OPO

450 - 600 nm | 900 - 1300 nmのワイドな可変域を持つCW狭線幅OPO「C-WAVE」です。
Prism Awards 2014「Scientific Lasers」で受賞しました。

サンインスツルメント

C-WAVEのコンセプトは、ダイオードレーザー、色素レーザー、チタンサファイアレーザーなどレンジを超える幅広いスペクトルをカバーするというものです。広いスぺクトルのカバーと簡単な波長可変性能が必要な場合、C-WAVEは最適なソリューションとなります。

C-WAVE advancedは、原子物理学や量子光学などの厳しい用途に合わせて精密波長光源として開発されました。今までにないワイドなスペクトル範囲で単一周波数動作、狭線幅、周波数安定化オプションなどの組み合わせが実現されました。