ホーム > レーザー加工 > 高出力フェムト秒・ピコ秒レーザー

レーザーパラメータ計算

フェムト秒・ピコ秒レーザー

YSL

中国屈指のフェムト秒ファイバーレーザーメーカーです。独自のファイバー技術を駆使した高出力フェムト秒・ピコ秒パルスレーザー発振器は、世界の工場である中国国内の生産現場で培った豊富な経験と信頼性能を誇り、YSL社の製品は最先端のレーザー加工現場をはじめ世界中で活躍しています。

フェムト秒ファイバーレーザー

モデル 出力 パルス幅 繰り返し周波数 ピークパワー パルスエネルギー
Femoto YL-100 100 W 300 fs - 6 ps 25 kHz - > 500 MW > 200 µJ
Femoto YL-50 50 W ~400 fs
400 fs - 6 ps可変オプション
25 kHz - 5 MHz > 250 MW > 100 µJ
Femto YL-20 20 W ~400 fs
400 fs - 6 ps可変オプション
25 kHz - 5 MHz > 100 MW > 40 µJ
Femto YL-6 6 W 150 fs 80 MHz - -

ピコ秒ファイバーレーザー

モデル 出力 パルス幅 繰り返し周波数 ピークパワー パルスエネルギー
Pico YL-70 70 W 50, 300, 800 ps 可変 25 kHz - 5 MHz > 1 MW > 300 µJ @ 800 ps
Pico YL-50 50 W 50, 300, 800 ps 可変 25 kHz - 5 MHz > 500 kW > 180 µJ @ 800 ps
Pico YL-20 20 W 200 ps - 2 ns 可変 30 kHz - 1 MHz > 150 kW 100 µJ @ 2 ns /
> 30 µJ @ 200 ps
Pico YL-15 15 W 100 ps - 4 ns 可変 100 kHz - 5 MHz > 50 kW 150 µJ @ 4 ns /
30 µJ @ 600 ps
ページトップ